東京から地方国立に行ってみた

東京生まれ東京育ちからの山形での奮闘記

国際交流ラウンジで留学生と話してみた

どうも!山形大学の もた です(^O^) 

ここは、山形大学国際交流ラウンジ 様々な国からの留学生(と可愛い日本人)が集まっています。 私は、毎日空きコマや昼休み、全休の日は基本ここで英語の勉強をしたり
ブログを更新したり、飯を食ったりして生活しています!

みんな母語は違うので基本的に日本語で話すのですが、英語だけで敢えて話しているテーブルがあったりします。そこに混ざるとリスニング、スピーキングの練習とか簡単な英語でお話ししたりできるんです。たまに中国人やマレーシア人に彼らの簡単な母国語を教えてもらったりしてすごく楽しいです👍

外国には母音が7種類あったり、難しい口の中の動きの発音があったりしてなかなか刺激的ですよ!

みんな母国語、英語はペラペラで日本語もペラペラ あぁ、日本人はなんで英語ができたくらいではしゃいでるんだ...と自分の視野の狭さを実感

負けてらんない!と言う気持ちで 前期英語の単位を落とした私も気合いで英語を使いますよ!最近は、ずいぶん昔に比べたら直感で考えずに簡単な会話ができるようになりましたね、これもインドネシア留学とこのラウンジのおかげです。

そうすると次の課題はボキャブラリーですね
もた 頑張ります!

東京に遊びに行きたい!という留学生には、山手線を中心に話しながら東京の観光地紹介をしたり、東京人にしかできないことがここでもありました〜

とりあえず、今日の放課後に短期留学説明会があるのでいってみます。
タリン大学に行きたいなぁ...と
IELTsの勉強 (T . T)v TOEICとは勝手が違くてまたまた大変...

あ、そうそう 山形大学は IELTsの資金面でのサポートもしているんです
約2.5万かかるところ 予算限定で大学が1.5万だしてくれるんだって〜
行きたい人が少ない(特にIELTs圏の大学に行きたい人が少ない)
から多分支援を受けれる!

さすが、我が山形大学 他は知りませんが 
これをみてる高校生 もしいたら山形来てね!

以上、国際交流ラウンジにいってみた もたでした
今後、留学生インタビューもしようかな?
では、


スポンサードリンク