東京から地方国立に行ってみた

東京生まれ東京育ちからの山形での奮闘記

山形大新入生へ 〜フィールドワークは行っといたほうがいい〜


どうもこんにちは、最高のコスパで単位を取り前期に楽して31単位登録して4単位落とした。でも、27単位とった もたです。(工学部の上限は30/1term)

山形大学は一年生の基盤教養での必修で山形を考える授業を取ることになっているのですが、1泊2日を山形の奥地に2回行き、プレゼンをするだけで単位が取れちゃう最高の授業があります。ぜひとった方がいい

なんか熱のこもった感じのモチベーションレターを書けば合格します。
結構選考に落ちてた友達いたので、結構猫かぶった方がいい
いろんな県から来ている人を混ぜてチーム編成しているっぽいので、珍しい県は有利


新庄地域のいくつかの村とかに派遣されてそこで様々なことをします。
私は大蔵村に行きました。

で、なにがいいのか

  1. 学部を超えた友達ができる 写真のような焼肉会とか鍋会を5回はしました。
    医学部の知り合いができる 
  2. 単位がめっちゃ簡単に取れる うん。
  3. 山形のことについてよく知れる
  4. カップル誕生率高い

    ま、そんな感じです。みんな言って欲しいなぁ  ぜひ
これは、本当に行かない理由がない

大蔵村はざっとこんな感じでした。

1回目
  • バスで到着
  • 村の中をふらふらバスで連れ去られてもらう
  • 肘折温泉に入る
  • カレー食べる
  • 夜食のおにぎりを貰う、食べる
  • 小学校を改装した宿泊施設で寝る
  • そんなわけない、恋バナとかする
  • 寝る
  • 起きる
  • 肘折温泉の朝市見学
  • 歴史的な何かを見る
  • 帰宅
2回目

  • 歴史的な何かを見る
  • 夕飯を作って貰う
  • 笹巻き作り体験する
  • 最上川とか、棚田見学
  • だんご買ってくれた
  • 自然がいいですね〜など 思う
  • 肘折温泉に入る
  • 寝る  省略
  • 街の中をバスで。。。
  • 帰る

    なんと、これ 9000円払うと他に一切払わず行けるのです。
やばいでしょ????  


スポンサードリンク