東京から地方国立に行ってみた

東京生まれ東京育ちからの山形での奮闘記

山形民の常識?山形のいろいろ


昨日は、私の尊敬するぶっとんだ先輩とさらにぶっとんだ先輩が
ラーメンを食うらしい情報をLOVE飲みのときに聞きつけて
飛び入り参加させていただきました !

まず、今回のラーメン店の紹介です
麺辰さんに行ってまいりました!(食べログ引用
山形に来てから半年というものの、近くにある麺屋に多く行ったのですが
自称、激戦区池袋のラーメンをほぼ食べ尽くした麺マスター もた 
いまいち、パッとするラーメンに出会っていなく
山形を舐めていましたすみません!

めっちゃ美味いぞ!  

それもそのはず、19:00に訪問した時点で定番麺類は売り切れ
残ってたものは担々麺!でもこれが美味い!売り切れた麺はどんだけ美味いんだー!?
と、なりました、みなさんもご賞味あれ(^ ^)

今回、勝手に同席した先輩は、去年まで山大で暴れてた(と勝手に想像した)先輩と
今年、院に進んだまだ暴れそうな先輩でした。ありがとうございます。
山形になぜこんなにラーメンが多いのかというと
家に客が来た時にとりあえずラーメンを出前でとる家が多いからだそうですね



ラーメンが来るまで山形の県史についてお勉強

山形には庄内地方・最上地方・村山地方・置賜地方に分かれます
そんでもって庄内を酒井さん・最上、村山を最上さん
置賜を米沢さん
ではなくて上杉さんが納めてたそうな
んで、庄内と村山は月山などの山で隔てられていたので、文化も方言も違う
そして、庄内は城下町/鶴岡と商人の町酒田があり仲が昔から悪い
昔、江戸時代には西回り航路の港があり、京都の文化が入っているという酒田
なんだか不思議ですな

んで、最上は最上義光公ってのがいて、宮城の伊達政宗のおじ らしくって
仲が悪いのかな
って感じですね
あ、置賜は上杉謙信?
ま、そんな感じで面白い話 他にもいろいろ聞きました
野望とかビジョンとか
とても楽しかった
今度、馬かもん・龍上海、連れってていただけると信じてます(^ ^)


まとめ

江戸時代はここは江戸でした〜くらいしか習わなかった私にとって県史は聞くのは新鮮で
面白かったです
そして、麺美味い!山形の美味しい麺どんどん発掘したいです!

では




スポンサードリンク