東京から地方国立に行ってみた

東京生まれ東京育ちからの山形での奮闘記

岐阜大の好きな授業の話 地域産学センター




毎日があっという間過ぎて投稿遅めな、岐阜大学の  なつ  です。
暑かったのが一転、グズグズな天気で嫌になっちゃいますね。
今日は、岐阜大学のキャリア教育を行う、地域協学センターのお話を。

岐阜大学は、地域活性化の中核拠点を目指し、地域課題や地域産業を学んだり、課題解決に向けたプロジェクトを構想したりする五つの科目群を展開しているんです。
ちゃんと実績もあって文部科学省所管の日本学術振興会の評価で最高ランクの「S」を得ています。(これはとっても凄いらしいんですよ!)

前置き長くなりましたが、地域協学センターは地域や自治体、産業界との連携を行い、
「地域について学び、地域との交流や地域産業における体験等を通じて、
地域の現状把握や課題解決に貢献できる知識・理解・意欲・能力など、
社会に出てから役立つ実践力を習得する」授業を開講しているんです。

講義をしてくださるのは、普通の大学教授だけではなく、色んな会社や団体で様々な経験をしてきた大人達や、現役で地域の銀行や自治体、NPOで働く大人達がいます。
面白くって素敵な先生が沢山で毎回お話するのが、私の楽しみだったり...

そして肝心の授業内容は自己省察や地域企業の知識増強、ある市の観光プランの計画など、
あれやこれや岐阜大学でしか学べないカリキュラムが満載なんです!
(インターンシップも沢山種類があるのですが、それはまたの機会に...)

現在過去未来の自分を見つめ直したり、仲間と話したり、文字に起こしてみたり、
鋭いコメントやお話をして頂いたり、実際に訪れたり、自分も携わらせて頂いたり...

1人で考えても思いつかないような解釈や現実を何度も知る機会を経て、
"知りたい・やってみたい という思いさえ伝われば案外なんでも出来るぞ!"
"今なら出来ること、見られる景色、得られる経験・知識はいっぱいあるぞ!"
という事に気づいた私には、今やりたい事が沢山あります。

次回は詰め込み過ぎて、毎日どったんばったんな私の大学生活の話を✏️
今日も長文に付き合って貰ってありがとうございました😊



リンク貼っておきますね http://www.ccsc.gifu-u.ac.jp/

スポンサードリンク