東京から地方国立に行ってみた

東京生まれ東京育ちからの山形での奮闘記

地方大学生を1年やって感じたこと

地方大学生を1年やって感じたこと

f:id:dellcui-nihei:20181210184802p:plain


 

こんな方におすすめの記事

高校生は、そろそろ第一希望や国立を受けるかどうか

センター試験を受けるか捨てるか迷っていることでしょう

地方の人は、周りの大人が

「地元の国立大学に進学しろ」だの

「東京に行ってこい」だの

 

そして、都会の人は、周りの大人が

「地方に行ったら就職オワコンだ」だの

「いいから国立に行け」だの

いろいろ言われてそろそろ自分はどうしたいのか

迷ってる頃ではないでしょうか

 

本当は地方大学も迷ってるけど

周りになんて言われるだろうか。。。

就活大丈夫だろうか。。。

と、言った悩みを抱えている人は、ぜひ読んでいってください

 

本日、インターン先のベトナム:ホイアンが暴雨なので

弊社の運営する全店舗が2日連続閉鎖となり、多分明日もそうなるらしいので

久しぶりにブログを書いてみようかなぁ〜ということでいろいろ書いています。

 

 

 

地方大学のいいところ

学業

一言で言うと「めっちゃ環境はいいけど。油断すると全国水準で置いていかれる」

 

地方大学は偏差値でいうとそんなによくありません。

でも、実はおもしろい研究をしている大学、学部がちらほらあります。

(理系に限らず)

人数も少なくなにをするにも倍率も低く、やりたい研究や授業に集中できます。

また、周りは住宅街か山のことが多く、授業後にサークルまでの時間

静かな図書館で集中して勉強をすることができ

周りが住宅街の場合、そこに学生向けアパートが多くあるので

一度帰宅するのも困難ではありません。

 

ただ、TOEICの学内平均スコアが都会の大学より低かったりするので

調子に乗っているといつの間にか井の中の蛙 状態です。(笑)

なにせ、地方大学は地域ナンバーワンの大学ですから

 

通学時間が極端に短かったり、遊ぶ場所が少なかったりすると

余裕で部活やサークルと学業、バイトの両立ができます。

 

私は、1年生の前期はバイト、部活1個

サークル5個(全部幽霊)と勉強を両立できた気がします。

 

住居

山形の話ですが、「安い」です。

1万〜5万で大学の近くに住めてます。

徒歩5分以内で1万とかあるし、かなりコスパはいいです。

 

就活

就活は都会に出なきゃいけない。という固定観念が強そうですが

いや、実際そうなのかもしれませんが。

インターネットの発達した今、地方学生のためのサービスはめっちゃあるし

たとえばこれ ↓

chihounomikata.com

 

全国規模のオンラインサロンに入れば、興味あることなんて

どこからでも情報入手できるし

理系に興味があれば 理系とーくラボ

rikei-talk.com

地方創生に興味あれば 地方創生会議

twitter.com

公務員に興味があれば よんなな会

47都道府県の地方公務員と中央省庁で働く官僚をつなげる

 

プログラミングに興味があれば progateのオンラインコミュニティー

 

prog-8.com

 

ブログでいきていきたいなら ブロガーズギルド

なんかいろいろ newpicksなどなど。。。

 

地方は情報がないからオワコンという人がいますが、

調べ方を知らない人がオワコンなだけです。

 

お金の面では、都内に一人暮らしよりも

地方で1人暮らし

就活費用数十万円の方がトータルで見て安いです。

しかも、都会出身なら二極化した地域をどちらも体験できる

素晴らしい! こんな素晴らしいことはない!さすが、地方大学

 

地域との交流が活発

な、大学もある。特に山形大学とか

 

他の大学も結構地域と交流していると思います。

調べてみたらすぐ出てくると思う。

 

やまがたで例をあげますと

・山形大学エリアキャンパスもがみ|TOP

は、大学のない、自然豊かな土地を大きなキャンパスと見立てて

様々な村に行き、お祭りの手伝いや、ボランティア

地域との交流をするキャンパスで、単位が出る授業もあります。

 

これについての過去記事はこちら

 

www.dellcui.com

 

 

・Edge-nextプログラム

yu-edge.yz.yamagata-u.ac.jp

これは、ホームページを見てもあまり情報が載ってませんが

行政と企業と連携して新しいお土産を作ったり商品を開発したりを

学生が中心となってできます。

最近では、工学部の学生が主体となり日本酒の開発をしていたりします。

学生起業も最近ここから増えています。

 

 

例えば、

kakenaidesign.sakura.ne.jp

とか

とか

などなど

 

これに関しての過去記事

www.dellcui.com

 

 

 

他の地域でも例えば、

岡山大学が

jp.techcrunch.com

こんなことしてます。

 

山梨初の学生起業家の方が

www.synaptech.jp

山梨大で起業家の授業をしたり

イノベーションキャンプをしています。 

 

 

 

・サークル

学習支援サークルでは、塾のない地域に出向いて無料で勉強を教えるボランティアをしたり

地域活動系サークルでは、地域の祭りを企画して実行して地元の人と交流したり

サークルとしてもたくさんあります。

 

海外関係/国際交流

留学に関することは、書いたことがあるので

そのときの記事を貼っておきます。

agasukehouse africa time 国際交流イベント

 

www.dellcui.com

 

留学生とうなぎ食べた

 

www.dellcui.com

 

文化交換会 

 

www.dellcui.com

 

留学生と遊んだシリーズ

 

www.dellcui.com

www.dellcui.com

 

大学から飛行機代と単位をもらって2〜4週間の日本語の先生をしてくるプログラム

 

www.dellcui.com

 

 

地方大学のよくないところ

仲間集めに苦戦

アクティブ学生が少なく見える

都会と比べて比率は同じなんだろうけど。

人数が少ないから

仲間を見つけるのに苦労する。

苦労するだけ。やればできる。

いまの時代、ローカルに焦点合わせなかったら全国にいくらでも仲間ができますが

ローカルでやりたいとなると難しい。

コスパ使い倒しのアクティブユーザーがすくないので、

みんな忙しいんです。

 

 就活を早く意識すると後ろ指さされる

村社会なので、みんな一緒なかよしなかよし!!!が、大事です。

外れてはいけません(笑) 私は外れたので友達は少ないですが

代わりに全国にわくわくわっくわくする仲間ができました。

どちらを取るかあなた次第

どっちも取れる人は羨ましい

 

噂がすぐ広まる

村社会なので、すーぐ噂が広まります。

恋愛も誠実にしなければなりません。。。。

まぁ、誠実にすれば問題ありませんが(笑)

性に奔放な学生は男女問わずすぐに広まります。

いい噂も広まりますが、悪い噂はすぐ広まります。

 

 

 

いかがでしょうか

そんなこんなで受験はすぐ目の前

がんばってね〜

 

私について ↓

twitter.com

 

スポンサードリンク