東京から地方国立に行ってみた

東京生まれ東京育ちからの山形での奮闘記

レポート【やまがた次世代会】

yamagata-jisedai




やまがた次世代会

開催しました!

 

この記事;今後のイベント運営に活かすために自分のためとpolca支援者の方向けの

報告書と替えさせていただきます。

 

感想

めちゃめちゃよかったです!

一時は、どうなることかと思いましたが、

なんども途中で中止にしようと思いましたが

やりたい!って思ったことを諦めないで

最後まで続けて本当に良かったです。

 

最高に嬉しかったのは、来てくれた人が、

いろんな人とお互いに話して

笑顔だったこと。

目の前でこの光景が観れただけで本当に最高でした!

 

運営一人一人が持ち味を生かして会を進めていけたこともあり

 

終始、賑わいの声があり ほんとうに嬉しかった。

やまがたにまた1つ 盛り上がりのきっかけを作れたと思います。

 

と、いうわけで 

 

この会の目的

この会は、やまがたの各地域でさまざまな活動をしている学生が

お互い知り合ったら 

今後、発展していく山形がさらに加速して

やまがたを学生がやりたいことをできる最高のワクワク田舎に近づくのではないか

と、思い開催しました。

 

大事にしたこと

3つあります。

運営メンバーの分散

今回、運営メンバーを米沢、新庄、庄内、山形市の各地域で

活躍している学生にすること

そして、いろんな分野の人で運営を作り

運営の階層からイノベーションを起こしたく

一度も会ったことのない人たち同士で、やることにしました。

もちろん前代未聞で自分自身もうまいやり方に答えがない中で,

もがきながら準備をしました。

その中で、

「運営同士がお互いあったことないから当日上手く補えあえるか不安。。。」

という声から

「楽しそうだね!やっちゃおう!」

声まで運営の中でも様々でしたが、自分が後者だったので

前者の声をあまり聞かずに進めてしまいました。

 

しかし、本番の数日前に 不安な気持ちを言われ、

自分のマネジメント力の低さというか。。。

いままで自分本位で申し訳ない気持ちになりました。

 

そこで、改めて あまり話したことないorあったことすらない 俺についてきてくれてる人たちにお礼が言いたくなって2日前の夜に

よんなな学校の最中でしたが、感謝の気持ちを伝え

電話ができた人には、当日を迎える想いを共有しました。

 

会のコンテンツ

私が参加したことのある交流会で、とても楽しかったのはどんなだったか

つまらなかったのは、どんなのだったか考えて

参加して人同士が今後連絡を取り合うくらい交流できる会が良かったので

参加者の深い繋がりを作ることを中心に2つのコンテンツを考えました。

 

f:id:dellcui-nihei:20180905164912j:plain

f:id:dellcui-nihei:20180905164915j:plain

と、こんな感じで参加した人ができるだけその場にいるみんなと

いろんな話をするようなコンテンツにして

その後、軽食付きの交流会 という流れです。

声をかける人たち

今回、声をかける人も次世代会ということで

次世代のやまがたを引っ張っていくであろう学年の低い人を中心に呼びかけました。

 

主に、海外に興味がある人

地域活動に今日にがある人

起業に興味がある人で

各々の学生団体の代表などに声をかけて

1、2年生の参加呼びかけを協力していただきました。

 

チーム道草、Agasuke House、Yai、AXLLink、新庄まつり、模擬祭実行委員、

.JP 、EDGE - NEXT プログラムの方 (実はまだまだいますが)、

ご協力いただきありがとうございます。

 

f:id:dellcui-nihei:20180905165535p:plain

 

クラウドファンディング

f:id:dellcui-nihei:20180906020920p:image

4500円いただきました!

ありがとうございます

米沢から来た学生に交通費を渡すことができました。

酒田から来た学生は実家(山形市)に帰省中でした。

 

 運営紹介

 

と、いうわけで今回どんな人たちが、先の見えない状況のまま一緒に突き進んでくれたかというのを紹介していきます。

 

Suくん 
東北芸術工科大学2年

47県起業家交流会の山形代表としてイベントを開催したり

山形で音楽イベントを開いたりするアツい学生

コンテンツ1を担当

 

 

 Shoくん

 

山形大学人文学部2年

議員インターンシップの運営でインターンをしながら多忙期にもかかわらず 今回の運営に入ってくれた。次の日は広島で山登りだというのに、、、 ありがたい。ありがとう 山形大学生向けに大学が紹介しているインターン以外のものを紹介する 学外インターン合同説明会を一緒に開催した。
コンテンツ2を担当

 

Sさん

山形大学3年

金山町など主に新庄市のボランティアを行っている学生団体道草の代表の左腕

 山形大学の起業家育成プログラムにも関わっている。大活躍中

 

 

Hさん

地元の新庄が好きで新庄まつりに大学のプログラムでかかわったときに

イケメングランプリを1から創り、学生の力で祭りを盛り上げた。

現在は、鶴岡キャンパスにいる農学部2年

 

二瓶友岳(もた)

www.facebook.com

山形大学工学部2年 言い出しっぺ

(いま休学中でベトナムにインターンしに行くんだけど。
このレポートはtransitの香港空港で書いている)

東京出身、山形大学

やまがたの今後の盛り上がりに可能性しか感じていない。

「やまがたを学生にとって最高のわくわく田舎にする」ことをミッションとして活動

 

やまがたの先輩たちはやばい人たちが多いけど

その熱量を大勢で受け継いで横のつながりでシェア出来たら

もっと、今後やまがたの盛り上がりに拍車がかかると信じてやることにした。

決定したのは、なんと1か月前

 

何が生まれたか

・新庄まつりの学生と道草が今後協力するきっかけになったかも?!?!

・アクセルリンクさんの1年生と道草さんの次期の代表候補?も繋がりました!

・芸工大の学生と我々が知り合えたのもかなりデカかったです。
今後一緒にまたなにかやりたい!

・他にもいろいろ これからの広がりに可能性大!

・酒田の起業家サークルの人や芸工大の起業した人も来てくれてその人と知り合ってくれる人がいてよかった!

・高校生3人来てくれたの!! 選択肢が広がったらいいなぁ

 

最後に

ここまでできたのは、他にも多くの大人の方々や先輩方、友達のおかげです。

本当にありがとうございました!

 

なんと、第二回開催決定しました。

今回参加できなかった後輩がやってくれるそうです。

どんどん運営を次世代に引き継いでいく

常に新しいことに挑戦するコミュニティをつくりたいです!

 

次の挑戦は、今回参加してない人が運営をするところです

しっかり、コンセプトや目的を共有して 今回以上の盛り上がりを作りたいです。

 

本当の最後に

やまがた次世代会 無事、終わることができました! 詳しくはsns投稿から最新のブログ記事を読んでください 今回、私の交通量11000円を除いて トントンとなるイベントでした。 まぁ別にいいんですけど。 「頑張ったね!」って褒めてくれる優しい方へ。 少し支援していただけると喜びます。 - polca(ポルカ)

 

自分の交通費11000円だけが赤字でした。

まぁ、最高に楽しかったからいいんですけどね。。と言いながらも

優しい方、ぜひ少し支援していただきたいです。

なくても特に死にませんが

 

今回、参加費1500円は安めの設定だったので次回は上げようかな…そこはまだ考え中

スポンサードリンク